活用事例

活用事例

NetReal+(ネットリアルプラス)および前身サービスのNetReal(ネットリアル)は、新規顧客開拓をはじめ、既存顧客への定期的な情報発信や休眠顧客の掘り起こしなど、さまざまな用途でご利用いただいております。
今回はその中の一部事例をピックアップしてご紹介いたします。

新規顧客の開拓

全国の支部でセールスレターをFAXで配信。新規申込を続々獲得中!

活用事例1

ネットリアルのレンタルリストから購入が予想される業種を抽出し、定期的にFAXDMを配信して新規顧客を開拓しています。
販売促進のため都度キャンペーンを開催したり、決算月など予算を消化したいというニーズが予測されるタイミングに合わせて配信したりと、さまざまな工夫を凝らして実施することで効果を高めています。
東京を含む全国の支部で引き続きご利用いただいております。

有料セミナーでも定員の半分をFAXDMで集客!

活用事例1

これまでに封入DMやWeb広告、新聞折込などを実施して集客を試みるも、費用対効果を考えるとあまり芳しい結果を得ることが出来ずにいました。
そこでFAXDMでの集客をお試しいただいたところ、有料セミナーにもかかわらず今までの媒体に比べて反応率も高く、定員の半分を獲得することができました。
FAXDMはA4一枚・白黒でしか情報を伝えられないからこそ、原稿の中身(主にコピーライティング)を練ることに専念できたことが、良い方向にはたらいた一例です。
今では全国33支部でご利用いただいております。

お会いした方の名刺をリスト化し、セールスレターをハガキDMで!

活用事例3

これまでに異業種交流会などの会合でご挨拶をされた際に収集した名刺が多くあったものの、うまく活用できずに放置されていました。そこで、挨拶状を兼ねたセールスレターを送ってはいかがかとご提案させていただきました。
名刺という質の高いリストを持っているからこそ、埋もれてしまいやすいメルマガではなく、封を開けずとも目に留まる・保存してもらいやすいハガキDMを送ることでリーチ率を高めるねらいが功を奏しました。
原稿は毎回2種類作成し、どちらがより反響が良いかをテストマーケティングすることで質を高めていきました。1年間実施することで、顧客開拓のルーティンを確立できました。

【成功事例①】スリークォーター 代表 水嶋様

「 仮説を立てて、リストを細かく
セグメントしたことで
成功しました 」

事業内容新規開拓営業代行、営業資料やニュースレター作成など、企業の営業支援
配信先調剤薬局
リストNetRealで検索したものを精査して使用
目的営業代行の新規クライアント獲得
配信件数67件
配信コスト670円
売上効果700,000円(契約は現在も継続中)

成功した理由をお聞かせください

①仮説を立てて、配信先を絞ったため
今回、調剤薬局を配信先に設定したのは、とある調剤薬局からWebサイト経由で問い合わせがあったからです。
これまで営業対象ではないと思っていましたが、この問い合わせで需要があることが分かりました。
配信先(営業先)に悩んでいるなら、過去に問い合わせがあった業界に試しにアプローチするといいと思います。

②配信システムが簡単に使えたから
FAXDMをおこなうにあたり、いくつかのFAXDM会社を調べてみました。NetRealさんのシステムは非常に分かりやすく簡単なので、気軽にFAXDMが出来ました。使い方が分かりにくかったら途中でやめていたかもしれません。

これから始める方へのアドバイス

失敗してもいいので、少ないリストでもいいので、とにかくFAXDMすることです。
反応が悪ければ原稿や配信先を変えるなどして調整しながら、何度も続ければ必ず良い結果を得ることが出来ると思います。
今回の私のケースでも、(今振り返ると)こんな酷い原稿でも新規が獲得できました。失敗してもいいから、とにかくやってみることです。それに尽きます。
原稿で悩んでいるのなら、NetRealさんには立岡さんという優秀なセールスライターがいらっしゃいますので、相談するのもひとつの方法だと思います。

【成功事例②】雇用リンクサービス 都倉様

「 教わったノウハウに忠実に
原稿を作成して成功しました 」

事業内容求人広告
配信先埼玉県内の運送会社
リスト持ち込みリスト
目的お問い合わせの獲得
配信件数954件
売上効果90,000円

成功した理由をお聞かせください

①NetRealのセミナーを受けた上で原稿を作成したから
直前に参加したネットリアル様のセミナー内容を踏襲して原稿を作成したこと。
(コピー、具体例、締め切りを設ける、特典を付ける など)

②配信システムが簡単に使えたから
ポイント購入から配信まで手軽に出来るので使いやすい。
カード決済なども便利に使わせて頂いています。

これから始める方へのアドバイス

まずは、教えて頂いた事を素直に真似る事をお勧めします。
参考:FAXDMの教科書

既存顧客のフォロー・休眠顧客の掘り起こし

約200万円/月の予算で、平均20,000件のFAXDMを定期的に配信!

活用事例4

既存顧客のフォローは新規開拓に比べて反応率が高いため、比較的低コストで実現できるものが多いです。
商品を購入されたことのある方に対し、新商品や季節性のある商品のご案内を定期的にニュースレターで送ることは、顧客との関係性を構築・維持するのに効果的な手法です。
これは繰り返し接することで好感度(親しみ)や印象が高まる「単純接触効果(ザイアンスの法則)」に基づいています。

この施策は休眠顧客の掘り起こしにも効果的です。すぐには受注に結びつかなくとも、ふと物要りや相談したくなった際に、普段から案内を送ってくれる=気にかけてくれているあなたを頼ってくれるかもしれません。

無料会員登録で、さっそくNetReal+を体験する無料会員登録で、さっそくNetReal+を体験する